足場工事・仮設工事

トップ>足場仮設工事

豊富な経験で現場に最適な足場工事と低コストを実現します。

株式会社SKは豊富な足場工事の経験を基に個々の現場に最適な足場工事を提案しています。

現場状況は二つと同じものはありません。現場状況を的確に判断し最適な足場資材、工事手法を選択するには、豊富な現場経験が必要です。SKの熟練職人が豊富な経験を基に安全且つコスト感を意識した工事を提案します。

単管足場

pro1

直径48.6㎜の単管と呼ばれる鉄パイプとジョイント金具を組み合わせボルト締結して組み立てられていく足場です。

専用の締結具で自由に幅などを変えられ設計の自由度が高いので、枠組足場が組めない狭い敷地での組み立てに用いられます。ただし工期が長くなるため、単体の工法で用いられることは少なく、小規模な工事やその他の工法の補完として用いられることが多い工法です。

pro2

枠組足場

足場資材が軽く組立易く且つ強度が高い工法です。

門型に作られた建枠鋼管にジャッキスペース・筋交い鋼製布板などを組み合わせて組み立てていきます。45mまでの高さまで対応できます。門型の建枠は幅が固定されているため狭い敷地での工事には向きません。

pro3

くさび式足場

一定間隔に凹型のはめ込み部が作られた鋼管と、それに対応する凸部が作られた鋼管をはめ込みながら組み立てていく工法です。

ハンマー1本で組み上げていくため、工期が短く低コストで施工できます。決まった間隔の凸凹部で組み合あげるため、自由度は高く色々な形の建物に対応します。。

足場工事・仮設工事・仮設資材リースについてのお問い合わせは0761-58-1380まで